RAW SWEETS TOPICS

大先輩NAOさんと久しぶりのカフェへ。
前職のお店でお世話になった方のお店、浅草より徒歩2分のボタニカルカフェ「リトルセビジェ」をご案内させていただきました。

店内は、ウッド調でセンス良く、とても心地よく過ごさせていただけます。
すでに3回目でございます(笑)

最初、リトルセビジェでは、1杯目はおもてなしのウェルカムドリンクがいただけます。
今日は、冷たいアップルティをいただきました。

ウェルカムドリンクとスープ

メニューは、本日のランチのみなのですが、日替わりなので、メニューがいつお伺いしても異なります。

今日のスープは、カボチャとハーブのスープでしたが、7種のハーブが使われているそうです。
シンプルな味付けとおっしゃってますが、とても美味しいのです。

自家製パン

こちらは、自家製パンにデリ、サラダです。
スープととても良くあいます。
日替わりなので玄米の日もあります。

ラビオリ

豆乳を発行するところから作られているので、48時間以上もかかって作る豆腐チーズを使ったラビオリ。

植物性だけとはなかなか思えないと思います。
味付けも美味しい(^^♪

ボタニカルスイーツ

特別にスイーツプレートをいただきました。
本当に感激です。

チェリーのゼリードリンク、カカオパウンドケーキ、紅茶のゼリー、バルベリーのグミ、生デーツにブドウと盛りだくさんのプレートを作ってくださいました。

カカオパウンドケーキには、信州大実という大きい希少なアンズのジャムと共にいただきました。

また、バルベリーは聞いたこともなかったです。

ボタニカルスイーツプレートは、通常は出してないそうですが、予約をいただければご提供してくださるそうです。

ただ、季節によって食材が変わりますので、その点ご了承くださいとのことです。

浅草マフィンとチョコレートルイボス

最後にいただいたのが、チョコレートルイボスティーです。
カフェインもチョコも入ってませんが、香りよく落ち着くお茶でした。
もう何杯も何杯も味見をして厳選されたお茶ですので、とても美味しくいただきました。

浅草マフィンは、ブルーベリーとナッツバナナ。
このマフィン、味もしっかりしているのですが、オイルとグルテンフリーなんです!!

なんでも、前職で小麦を使ったお菓子が食べられない女の子がいたのですが、なんとか食べさせてあげたいという思いで作られたマフィンなんです。

とにかく、研究熱心でいらっしゃいますし、聞いたことがない食材を使ってお作りになられます。
こだわりがすごいので、お話を聞いているだけでとても勉強になります。

そして、「また来たい」と思う思いがなければ作れない心のこもったお料理なのです。

梅干し

昔まかないでお茶漬けにしていただいていた梅干しを販売しておられました。
私にとっては、塩味と酸味が強すぎないのでとても好きです。

浅草にお立ち寄りの際は、是非行ってみてくださいませ。

リトルセビジェ
http://little-saebejae.com/